中高生の思春期真っ結局ミドル、くせのある自分の髪

中高生の思春期真っ結局ミドル、くせのある自分の髪が大キライでした。
おしゃれに目覚め、読物を参考に甘いヘアースタイルにしようと、ドライヤーで髪を整え、ヘアーアレンジし、噴流やワックスなどの整髪料金で落ち着かせ、ヘアーアクセサリーを飾り付け、ルンルン気分でお出かけしても、汗やモイスチャーを通じて3日数後にはくせ毛が暴れ出して、いわば古臭い今ひとつ外見に。
ヘアが単刀直入なら、それだけで清潔な外見だし、眩しいヘアースタイルも思う存分味わえるのに。って、通常モンモンって悩んでいました。

そしたら縮頭髪修正に目覚め、サラサラの髪。
早朝、ヘアにかける時間も大幅に減りましたし、甘いヘアースタイルを思う存分遊べるし、最も自分に自信が持てるから、堂々とギンギンしていて、恋愛にもてるようになりました。

今最近、受胎しベイビーが産まれ、忙しさもあって縮頭髪修正はかけていません。
が、受胎・お産により髪質が変わったことと、洗顔の動作が格段に良くなったため、かなり好きなヘアースタイルを維持していらっしゃる。抜け毛が気になりだしたら?